当社の事業

工場紹介

板金工場主となる板金加工機が集結したエリアです。 >>

溶接工場<< 当社のコア技術、板金・製罐溶接のエリアです。
    大小11ヶ所の溶接ブースと汎用加工機が立ち並びます。

組立工場15m×9m 高さ5mの組立エリア。
大型装置の試運転まで可能です。 >>

設備紹介

レーザーマシン

レーザー光線で金属の板(板金)を切断します。主に炭酸ガスレーザーを使用し、アシストガスに窒素を使用することによりステンレス材等の無酸化切断(クリーンカット)が可能です。一部パイプ等の3次元加工にも対応しています。

Amada FO-2412NT  2台
Spec 最大加工範囲(mm)  2,520(X)×1,270(Y)×200(Z)
  位置決め精度(mm) ±0.01mm
  最大加工板厚(mm) 軟鋼:22.0(酸素切断)
    ステンレス:12.0(高圧窒素切断)
ベンディングマシン

パンチングマシン

金属板の穴あけ、切断等を行うマシンです。
何種類もの金型を用いて、切断や成形加工を行います。

Amada EM-2510NT  1台
Spec 最大加工範囲(mm) 2,500(X)×1,270(Y)
  位置決め精度(mm) ±0.1
  最大加工板厚(mm) 軟鋼:3.2
    ステンレス:2.0
ベンディングマシン

ベンディングマシン

上下2ヶ所の金型で金属板(板金)を折り曲げるマシンです。

Spec 加圧能力(kN) 最大曲長さ(mm)
Amada HDS8025NT 784 2,500
Amada FBDIII-1025NT 980 2,500
Amada RG100 980 2,500
Amada RG-50 490  
Amada RG-35 345  
ベンディングマシン

溶接機

弊社加工技術の心臓部です。鉄・ステンレスをはじめアルミやチタン、ニッケル、真鍮等の溶接が可能です。 真空装置等に要求される気密溶接には定評があります。

アルゴンTIG,炭酸ガス半自動,アーク等 計14台
鋼板用スポット溶接機 2台
スタッド溶接機   2台
溶接機

その他生産設備

工場の内外にはものづくりのための設備が多数あります。
すべては紹介しきれませんが、主だった設備を紹介いたします。

■ボール盤類
卓上ボール盤 5台
直立ボール盤 1台
ラジアルボール盤 1台
タッピング盤 1台
■切削機械
汎用旋盤 2台
NCフライス盤 1台
■その他設備一覧
Amada セットプレス     SP-30II 1台
Amada コーナーシャーリングCSW-220 1台
Amada シャーリング     H-2565 1台
Amada アイアンワーカ    IW-30 1台
Amada バンドソー   V-400 1台
日東  メタルソー     NTC-370 1台
Shimadzu ヘリウムリークディテクタ MSE-1000他 2台
2.5t天井クレーン 4台
トヨタフォークリフト2.5t 1台
Amada 2次元CAD/CAM AP-100JWL 2台
Amada ベンディングシミュレーションソフト BENDCAM 1台
Autodesk 2次元設計CAD AUTOCAD Mechanical 1台
Autodesk 3次元設計CAD Autodesk Inventor 1台
Solidworks 3次元設計CAD Solidworks 2台